足関節脱臼骨折の記録

人生初の骨折をしました

2017.3.7 骨折4日目

神戸へ

米子の山の会のMさんTさんが朝8時00分に迎えに来てくれた。自宅に寄って私の車を置いた後三ノ宮の整形のクリニックへ。なんとか運んで貰って、お礼を言って帰って貰った。どうやってお礼をしたらいいか。

ビックリなことに神戸のTさんが来てくれていて、診察に付き合ってくれた。12時30分の予約で終わったらもう16時。診察のお金まで建て替えて貰って。米子の病院の支払いで現金があまり無くなっていた。カード払いができないのね、病院は。普段縁がないから、知らなかったわ。

5時までに入院しなさいと言われ、大慌てで、タクシーを拾ってもらい附属の病院へ。

車椅子を乗り継いでよく行ったわ。やれやれ。やっと神戸の病院へ入院できた。夜夫も病院へ。実際に見てどうなるんかな、不安そう。
現金持って来てくれた。助かった。

CT撮ってみて、脛骨腓骨骨折。とくに腓骨が粉砕してるよう。足首の両側を切ってボルトなどで固定。脱臼してるのでこの2本が離れすぎてたらブリッジのようなボルトをいれ、それはひと月くらいで抜くことになるかもとのこと。

後遺症も残りやすい。
かなり厳しい状況に落ち込む。

やっぱり重症や。