足関節脱臼骨折の記録

人生初の骨折をしました。

骨折6ヶ月の感想

3月はじめ旅行先の凍結道路で転び左足関節脱臼骨折をしました。創外固定のあと地元へ。

脛骨は関節内の骨折。腓骨は粉砕骨折。内側と外側の二ヶ所を切り、ボルトとプレートで固定しました。三踝骨折でしたが後ろは体重がかからない場所だったのでそのままです。脱臼で脛骨腓骨の隙間が開いたためスクリューで固定し、5月に抜く手術をしました。

粉砕骨折のために3ヶ月ほどセーフスも使用していました。(体重かけるまで骨はなかなかつかなかった)

 

骨折して6ヶ月もたってしまった⤵︎

足首周りにびっちり詰まったものを、少しずつ少しずつ揉んだりさすったり動かしたりして取り除く作業をひたすら6ヶ月間ずっとしている。

やっと詰まりのポイントがわかってきた段階。

粉砕骨折そばの一帯にべっとり固まりがある(スクリューを抜く手術のとき麻酔液がはね返され困るほど)。で、揉むと足首周りにネバネバが移動、で、揉むと足の甲のスジや皮に貼りついて、最後踝下あたりに溜まって、さんざんマッサージするとやっとちょっと抜けていく感じ。

距骨との隙間や靭帯にもべっとりついているそう。

これが取れるとスジの動きや関節に緩みができて動かせるようになる。(PTさん談)

今月は前側をよく揉んだ(ビリビリするから)ので底屈が広がったようです。詰まりは7割くらいはとれたかな?まだまだだけど、なんせ初めがパンパンだったから。

ちょっとずつ、ちょっとずつです。

 可動域‥背屈10度。底屈40度。先月とそれほど変わってない。

日常の動作…正座は出来ている。正座して洗濯物をたたんでいる。屈伸運動はちょっと開くか左を少し前に出すかしている。歩く早さは普通だと思う。信号で小走りはする。ジョギングはまだしていない。

ジムでちょっとした体幹トレーニングをはじめた。
週一くらいで軽いハイキング。下りはストックを使って用心。ごろごろ道でも多少踏ん張りはきくようになってきた。

踵は上がりきらないがつま先歩きもできる。バランスはちょっと良くなった。
最近涼しくなって、朝の歩き出しが固い。
歩く距離‥長くて15キロ程度。

違和感‥甲の皮をゴシゴシやったらビリビリが良くなってきた。皮と神経がくっついていたみたい。指付け根に詰まりが下りてくると違和感がでてくる。親指スジの癒着は揉んで揉んで少し改善。足首回せるようにもなった。

日によって違和感の程度が違う。

日常では動けるようにはなって来ているけれど、まだまだかかりそうかな。