足関節脱臼骨折の記録

人生初の骨折をしました

骨折9ヶ月の感想

日常の生活ではより普通になり、あまり困らなくなりました。

こじらせてない人は、このくらいでまずまず治った感じがするのではないかな?抜釘なんかも考えだすかも。
片足ジャンプや全力疾走、片足だけでしゃがんだ状態から立ち上がったりは出来ない(してない)し、まだバランスもあんまり良くない。でも、こういう事日常であんまりしなくていいからね。

朝の歩き出しが固い事、歩いてると内踝やアキレスがちょっと痛んだり、ピリッとしたりする事もある。健側よりも浮腫むし冷えやすい。
でも多少の固さ、痛さ、動き辛さはあっても、動き出せばまずまず動くし、気にならない。

時間がたてば改善していくんじゃないかな。
私のようにこじらせてない人は⤵︎
皮膚と神経の癒着による、ビリビリした痛みはいつか改善しそうな気もするけど…
親指のスジの癒着、これが残ってしまいそうで憂鬱。スジの癒着によって引き起こされる痛み、動きにくさ、疲れなど。
ボルトやプレートとは別の所で起っているだけに、抜釘しても改善はないだろうし。
痛みはいくらか減ったものの、癒着部分は取れてなさそう⤵︎
アプローチの仕方が間違っているのか、足りないだけか…
困ったもんです。

でもこの時期でもまだ改善しています。この1ヶ月で随分楽になっています。治りの遅い人も諦めないで。
諦めたらそこで終わり。

動かないと言って辞めてしまう人は、もう動かない。動かす人は、動いてきますよ。

by主治医   名言でしょ!