足関節脱臼骨折の記録

人生初の骨折をしました。長い記録になりました。1ヶ月ごとのまとめを見ていただくと大体の流れがわかると思います。

骨折5年6ヶ月経ちました

いつまで経過を書こうかと悩むところです。

私の場合は骨はしっかりくっついたものの、腱の癒着があり違和感と可動域に少しの制限が残りました。動かしたり揉んだりしていると、まだ改善してくるので、もうちょっと書いておこうかと思います。

親指の突っ張りはまだあって、ビリビリしたりもします。指近くがくっついてるのかも。揉んだらまだ痛いところもある。あと内踝のまわり。とくに後ろをとおる腱が固く伸びない。

やっぱりどこか動きが悪いと力も弱いですね。バランスも取りにくい。しゃがみ込むと後ろに転ばないようにするのに苦労する。

でもこれちょっとした事なんです。

今年も夏山行ってるし、岩場もザレ場も長距離も問題ないです。むしろ年齢的に体力が落ちてくるから…

あと、親とか家とかなんやかんやと自由がなくなってきたほうが問題かなー

処理しきれないわー   また愚痴(笑)

 

f:id:nekochiyo3:20220907005457j:image

裏銀座の続き、烏帽子から船窪・針ノ木までいきました。船窪岳でくたびれてるところ。

 

骨折5年2ヶ月 弱った…

白内障手術をしてからとても順調で、眼鏡もコンタクトも要らない生活が送れています。

続いて丁度ワクチン3回目の通知がきていたので、GW前に夫婦で受けてきました。

やっぱり高い熱が出て2日半ほど寝込みました。

熱がでようがふらふらしてようが、誰もごはん作ってくれないので、悲しくなりました。

病気ではないですけどね…

そんなこんなで、ちょっと弱りました。

最近になってジムも再開したので、ぼちぼち鍛えていかなくては…

足のほうは、親指人差し指あたりに突っ張り感、違和感はありますが、詰まりは先月より減ってきています。背屈は少し狭いけど、以前のように前の詰まりが邪魔して曲がりにくいのは減ってきています。アキレス腱も伸びているようです。

ただし、やっぱりヨガの片足立ちは苦手で左足だけふらつきます。あーあ。

f:id:nekochiyo3:20220526092126j:image

愚痴っぽくなってますが、入門のバリエーションにも連れて行って貰ったりして、機嫌良くはしています。

 

 

タケノコフィーバー 完全にダメなやつ

昨日両眼とも手術が終わり、今日眼帯がはずれ、よく見えるようになりました。多焦点レンズを入れたので高くつきましたが、コンタクトや眼鏡が要らないのならいいかなと思います。

手術は片目ずつ1週間おきにしました。はじめの3日くらいは安静にということですが、日々出来ることが増えて一週間するともう普通です。

だかしかし

竹の子フィーバーなんです。おばあちゃんが。

流石に掘りに行けとはいいませんが、義弟や義妹が泊まりに来て掘ってくるんですよ。

先週は義弟ですね。

大量の竹の子、でかい鍋で湯がいて冷まして水に浸けて。湯がいて冷まして水に浸けて…

ゴミを捨てて…貰ってくれるところに持って行って…宅急便で送って。また湯がいて冷まして…

食事の準備もせよと、テーブルに座るわけです。Uber使ってみました。手術したとこなんで、ちょっと今日は家事はダメなんです…

(不思議なことに食事の支度は全くしないです)

山についていくので、おばあちゃんも疲れてくるわけです。ちょっとした興奮状態なんでしょう。全く知らない顔も出来ないので、結局先週は術後2日目くらいから手伝いましたね。

夫は部屋に引きこもって隠れてます。

賢いやりかたですね。見習います。

また今週も手術しました。義妹夫婦が何日か泊まり込むというので、私は実家に避難しに来ました。

普段は空き家ですが。

たった3日の安静もままならないんですか?

手術直後の嫁のいるところへ、よく来れたなー

これはダメなやつです。

これはあと引きますわ。

骨折5年1ヶ月 白内障・Uber

すっかり暖かくなりました。

昨日白川郷そばの野谷庄司山に行ってきたのですが、雪があちこち割れたり穴あったり、雪崩れないかヒヤヒヤしました。

足の方ですが、親指周りの突っ張りに続く腱の癒着を揉んでいると、足の奥の方まで固まってたりして、膝から下や足の甲、アキレス腱あたりを揉み解すことに。

結局こうやって癒着をほぐしていくしかないんだなと思います。

やっぱり筋肉の動きが悪いのか、ヨガの片足立ちはまだまだ苦手です。

実は今日白内障手術をしました。片目ずつ1週間おきの日帰り手術。

手術自体は眩しい感じと、押される感じくらいですぐすみました。今日は家事はお休みしなさいとのことなので、初めてUber使ってみました。便利〜!とおばあちゃんと喜びあってます。

f:id:nekochiyo3:20220411185635j:image

快晴で暖かくて、いい眺めでした。

タケノコ

小さいタケノコ山があるんです。えーっと他所の山からタケノコが広がってきて、タケノコ山になったんですね。ご馳走様です。

今までは管理して下さる方がいたのですが、息子夫婦もきたことだし(役立たずですが)、管理してくださる方も高齢でそろそろしんどいのでということで、自分たちで管理することになりました。

(そーくるか)

竹林の管理なんて素人には大変だから、ちゃんとお金を払って誰かにお願いして欲しいのですが…

おばあちゃん張り切って、夫の弟妹たちをよんで泊りがけでタケノコ掘りするそうです。

もちろんうちに泊まる。

嫁としては恐怖ですわ。丁度私の白内障の手術のころだし…あーもー入院したい。

夫は常に逃げ隠れしています。

タケノコなんて嫌いだー!

 

 

 

骨折5年経ちました

先日、5年前の骨折の地、伯耆大山に行ってきました。狙って行ったのではなくたまたまですけど。今年は雪が多く楽しかったです。

山よりも参道や道路の凍結、除雪して雪を積んでいる場所のそばは物凄く慎重になりました(笑)

さて足ですが、腱同士の癒着がまだ残っているので違和感があります。指が引っ張り上げられる感じ。ほぐほぐもみもみは続けていますが生活に特に困ったことはないです。ゆっくり解れてきています。

可動域もそのうち戻るんじゃないかな。

趣味の登山や上手くならないクライミングも続けています。足首を「グネッ」てしなくなりました。

体力が落ちたのは、年齢やコロナ自粛、同居による雑用のせいだとおもいます。

ストレス太りもあるし。

白内障で世界がぼんやりしているし…

この5年、いろいろあったし。

なんか歳をとりました。

あーやだやだ(笑笑)

 

f:id:nekochiyo3:20220311213925j:image

足折れても行きたくなるくらい綺麗なんですよ。

 

 

串柿

お正月明けから七草粥や鏡開き、小正月などいろいろ行事が続きます。おばあちゃんはそういう行事を大切にしています。

そんで串柿。お供えしていたものをおろしていただこうとしたのですが、

なんと、食品ではない…って書いてるんです。

??え??どういうこと?

防腐剤とか防カビ剤とかにつけてるの?

食品でないから、なんにも書いてない。

これ食べられないですって言ったら、おばあちゃん 

「とんでもない!神様のお供えのお下がりを捨てるなんて…」食べるって言うんです。

いや、なんか薬に浸けてるかもしれないし…

ちょっともめましたよ。やっぱり体に悪かったらいけないので調理できないですよ。

結局、私の留守にこっそりなますにしてました。夫の弟に勧めてましたね。あーあ。

結構たくさんあったけど、みんな食べたのかしら。

それにしてもなんで食品ではないんだろ?

嫁と姑がもめるから…頼むよ串柿。