足関節脱臼骨折の記録

人生初の骨折をしました

術後138日 リハビリ受診

リハビリ

いつもの先生はお休みで別の先生だったけど引き継いでくれていて、長めに超音波。
特に気になる所、親指スジの突っ張りを診て貰った。スジの張り具合から癒着場所を特定。
ここまで張ってるでしょ、ここから張っていない。ということはこのへんに張り付いてますね。
なるほどー。そうか。よくわかりました。
やっぱり怪しいと思ってた辺りだけど、自分で触りながら自信持ってもみもみできます。これなくなると随分らくになるだろうと思う。

一カ月ぶりの診察
キーンのサンダルの型に日焼けしているのが看護師さんにうける。ほんとブチになってるものね(笑)
随分良さそうらしい。階段を交互に降りれているというと、先生喜んでくれた。
生活のなかで足首をどんどん使うのが一番のリハビリです。どんどん使いましょう。
酷い骨折に脱臼もあって、腓骨なんかバッラバラだったけど、幸いなことに関節が綺麗についてます。後ろも欠けてたけどたまたま体重のかからない所でした。
ネジはもういつでも抜けるが、この流れを止めないように十分良く動くようになってからにしましょう。5年経ったって抜けますよ。

はじめて褒めて貰えて元気でた。
ちょっと無茶してるかと思ったけど、これくらい乱暴に使っていいんだ。